名古屋で抜け毛に悩むわたしの体験談

中学時代から抜け毛に悩む

名古屋在住で現在建築業の会社に勤める私ですが、若い頃はずいぶん抜け毛に悩んだものです。
事の起こりは中学時代。
最初は風呂に入ったときに抜け毛の量が増えてきたなと何気なく思っていた程度でした。
そのうち髪の毛がごっそり抜けた日があり、その時は正直ショックを受けました。
また、学校に行くと後ろの席に座っている女子から「最近つむじのあたりが薄くなった気がするんだけど、どうしたの」と言われ正直焦りを隠せませんでした。
髪の毛が抜けるのは中年のおじさんというイメージがありましたから、若いうちからこんなことで悩むとは思いませんでした。

先輩に相談すると「若いからって安心してると高校に入る頃にはハゲになる」と脅されて、ますます怖くなってきました。
その時代はインターネットなどありませんでしたから、私は情報収集のために本屋に行きました。
小遣いも少なかったので、もちろん立ち読みです。
その本によれば抜け毛を防ぐにはバランスの良い食事やストレスを避けること、また頭皮にやさしいシャンプーを使うと書いてありました。
その本に書いてある内容は私の心に響きましたから、さっそくそれを実践することにしました。
まずは食事の改善を行うために母親にメニューを指示します。
糖質のあるご飯はもちろん、豆や緑の野菜を多くとるようにしてもらいました。

中学時代から抜け毛に悩む : 色々試すも高校時代も髪の毛は後退 : 人工毛髪を埋め込む増毛で人生が変わる  : 抜け毛が気になるので名古屋のサロンに行きました